練習量♪

ピアノ、毎日何時間弾いていますかー?

僕は、音楽大学の学生時代はそこそこ練習していた方だと思います。

3~5時間はコンスタントに弾いていたし、

コンクール前なんかは、朝から晩まで、7~8時間弾いていました。

生徒のみなさんは、学校に通っていたり、仕事をしていたり、

さすがにそんなに弾く時間はないですよね。

そこで、よく言っているのは、

レッスン直前にまとめて練習するより、1日5分で良いから毎日弾いて欲しい、と。

僕の経験から言わせてもらうと、

毎日コツコツがピアノの上達の一番の近道だと思います。

理想は、毎日コツコツ、1時間以上。できたら2~3時間。

小学1年生位からこの位練習できたら、とっても良いですね。

自分が小学生からやり直せるのなら、

少々つらい思いをしても、小1から2時間は弾きます。

しかも、2時間練習することが、やっているうちに全然辛く感じなくなってくることも、よくわかっています。

やればやっただけ上達するので、2~3時間弾くのは、正直、楽しいです。

ただ、学校から帰ってこれだけの練習をするには、絶対周囲の方の協力が必要です。

ご飯やお風呂、宿題、他の習い事もありますし、きっと見たいテレビ番組なんかもあるでしょう。

なので、僕からは、何時間弾いてください、とは言ったことはありません。

共通して言えるのが、短い時間でも毎日コツコツです♪

あと、

これも経験上ですが、7~8時間弾くのは、やはり苦痛です(笑)

でも、練習する目的がはっきりしてくると、7~8時間の練習も自主的にできるようになるということです。

学習塾、水泳、サッカー、習字…

最近のこども達は、習い事が盛りだくさんなので、とても忙しそうです。

短い時間でも、コツコツ!頑張ってみてください♪

♪お問い合わせ♪
♬ホームページはこちら♬
おぐまピアノ教室

♬電話番号♬
048-717-4121

♬メールアドレス♬
oguma@ogumapiano2015.com







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です