ピアノの試弾へ♪

都内へ、ピアノの試弾に行ってきました。

今回は、ベヒシュタイン、ペトロフ、ザウター、グロトリアンのアップライトを弾かせていただきました。

各メーカーいくつかのサイズや型があり、一概にはいえないのですが、

メモも兼ねて個人的な見解を。

ベヒは、音が非常にクリア。音の混ざりが少ないシャープな響き。特に、低音部はダントツのクリアさでした。

人によっては硬質な印象を受けると思われます。

鍵盤のもどりも速く、タッチの感触も硬質な印象。

鍵盤があまり指に吸い付かない感じがしました。

グロトリアン、目当てのメーカーではなかったので、少ししか触りませんでしたが、

弾いたものは、鍵盤が若干浅く感じました。デザインがスタイリッシュなものもあって、総合的には悪くないと思いました。

ペトロフ、実は一番気になっていたメーカー。

弾いた印象は一番良かった。

特に中音域から高音域にかけては、伸びやかで温かい音色。

鍵盤も指の繊細な動きに密着して反応してくれる感じ。

ただ、低音域が不明瞭な響きで、ベヒのクリアな低音域とは対照的なものでした。

倍音の響き具合も関係しているようです。

最後に、ずっと気になっていたファツィオリを弾かせていただけることに!

こちらはもちろんグランドで、212cmと言っていたっけかな。

ファツィオリの演奏会は聴いたことがあったのですが、自分で触るのは初めて。

少々感激でした。

弾いた感想は、聴いていた印象と全く変わらず。

王道の真ん中(個性の少ない)をいくような印象でした。

弾いていて変に感じるところが1つもない。極めて普通とも言えそう(笑)

うまい人が弾けばうまく鳴る。奏者の意図と技術が増幅も減少もせず、確実に音に現れる、そんなピアノでした。

僕は、想像以上の音や音色を期待したいので、同じ値段ならスタインウェイかな、とも思ったり。

勝手に述べましたが、ピアノは1台1台違うもの。

奏者のコンディションもありますし、

そもそも文字だけでピアノの良さを表現するのは不可能です。

お買い求めの際は、是非直接弾いてみてくださいね♪

いろいろ試弾でき、とっても楽しい時間でした♪

♪お問い合わせ♪
♬ホームページはこちら♬
おぐまピアノ教室

♬電話番号♬
048-717-4121

♬メールアドレス♬
oguma@ogumapiano2015.com







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です