もうすぐ発表会♪

6月3日(日)、おぐまピアノ教室の発表会を行います!!

場所はさいたま市北区プラザノース・ホールです。

ピアノはスタインウェイのフルコン♪

キャパ400名のきれいな会場で、ショッピングモール・ステラタウンに隣接する建物です。

 

是非たくさんの方にお越しいただき、

温かい目でご鑑賞、お楽しみいただけたらと思います。入場無料ですので、お気軽にいらしてください♪

 

発表会は、今回が3回目になります。

45名の生徒のみなさんが演奏します。

 

午前10:30に開演、お昼休憩を挟んで、

午後は13:30からスタートです。

 

演奏は全てピアノソロがメインですが、連弾もあります。

当日の進行具合によりますが、

時間に余裕があれば、午前・午後それぞれの最後に講師演奏もできたらと考えています♪

 

 

おぐまピアノ教室は、個性豊かな生徒がたくさん通う教室です。

今回の出演者は、

年齢は、小さなお子様から(最年少は4さい)大人の方まで、

自閉症、ダウン症など、さまざまな発達障がいのある方(おそらく45名中3割ほどだと思います)、

習い始めて2か月の方、

専門的に学ばれている方、

いろんな方が演奏します。

 

ピアノや音楽が好きな方なら誰でも通える教室を目指しているので、

それ以外の要素は気にせず指導させてもらっています。

なので、プログラムも一般的な、年齢順、レベル順では決めていません。基本的に、僕の考えとセンスで順番を決めています。

大事にしているのは、

一人ひとりの演奏が映えるような曲順であること♪

その他、

緊張具合や演奏の経験値、

○○が苦手、という方はその影響が少なくなるように、

などを考えて組んでいます。

結局やってみないとわからない部分も多いのですが、

それも含めて楽しみだったりします。

場所見知りで教室に入ることさえビクビクしながらだった子が、堂々とホールで演奏を披露するなんてこともありました。

 

当日は、特に個人の紹介はしませんが、

いろんな背景をもった生徒達が一生懸命、演奏いたします。

是非聴きにきてください♪

 

♪お問い合わせ♪
♬ホームページはこちら♬
おぐまピアノ教室

♬電話番号♬
048-717-4121

♬メールアドレス♬
oguma@ogumapiano2015.com

 

先生をしていて嬉しいこと♪

最近、ピアノの先生として、過ごさせてもらっていますが、

 

ピアノの先生、として嬉しいことがいくつかあります。

 

それは、

 

練習をたくさんして来てくれること♪

 

レッスンが楽しいと言ってくれること♪

 

バレンタインにチョコをくれること♪

 

もちろん、超~うれしいですが、最も嬉しいことではありません。

 

全ての先生がそうだとは思いませんが、

 

頭の中がピアノや音楽のことでいっぱいの僕にとって、一番嬉しいのは、

 

素敵な音で弾いてくれること。です。

 

1曲すべてを素敵な音で弾くのは、非常に難しいことですが、

 

1音でも、1フレーズでも、そういう音で弾いてくれたら、

 

嬉しくでニヤッとしてしまいます。

 

素敵な音、

 

これがはっきりわかって自由に使いこなせたら、プロです。

 

なので、なかなかピンとこない話だとは思うのですが。

 

1.うたって弾くこと。(心の中でです)

 

2.ピアノがしっかり鳴っている事。(技術面のことです。体や手の使い方等)

 

3.曲調をうまくとらえていること。(曲の構成について知っていること)

 

このあたりが高い次元で合致したときに、鳥肌立つような素敵な音がピアノから鳴るわけです。

 

これが、実は、年齢や経験に関係なく、ひょこっと出てくることがあります。

 

小学生くらいになると、技術的にもしっかりしてくるので、頻度が上がってくるのですが、

 

5、6歳でも、素敵な音予備軍みたいの音を、たくさん鳴らしてくれています。

 

2.の技術面が足りていなくても、

 

1や3がどのくらい心の中に存在しているか、よくわかるので聞いていて面白いです。

 

ピアノという楽器の特性上、技術面の上達には時間と鍛錬が必要ですが、

 

1や3は聴く側次第で、ピアノを習い始めの段階からしっかりと受け取ることができます。

 

このあたり、人それぞれの個性がよく表れるので、毎日のレッスンもとても楽しいです。

 

弾く力はもちろん、聴く力もつけられるように、

 

レッスンでいろいろなことを伝えていけたらと思います♪

 

 

♪お問い合わせ♪
♬ホームページはこちら♬
おぐまピアノ教室
♬電話番号♬
048-717-4121

♬メールアドレス♬
oguma@ogumapiano2015.com

 





前回の続き~1回目のレッスン

昨日の続きです。

 

新しい場所が苦手な子のその後。

 

1回目のレッスン、玄関に上がり挨拶をした瞬間、とても良い表情。

 

やる気満々で、生き生きとした表情が見えて、

 

これは、きっと大きな期待をもって来てくれたんだなと感じました。

 

最初に挨拶をしたのですが、しっかりと目を見てできました。

 

これはいけるな、と確信。

 

期待と不安を抱えながら一生懸命前に進もうとする気持ちの表れた表情をみると、

 

最初の時点で、嬉しさと感動で感無量でした。

 

体験レッスンの際は、「ピアノ弾いてみる?」と言っても

 

鍵盤の前さえ行けなかったのですが、

 

1回目のレッスンでは、すんなりとピアノの前へ。

 

これは、体験レッスン後、お家で次回のピアノレッスンについてのお話をしっかりとして、

 

心の準備を万端にしてきたおかげです。

 

どこで何をするかわかって、不安な気持ちが少し薄らいだようです。

 

それでも、一人で来るのは(前回はお友達と一緒)初めてだし、

 

ゆっくり時間をかけてやっていこう♪と思っていたのですが、

 

ピアノ、楽器、発声、リトミック、書く学習、

 

体験レッスンで行ったこと全て○

 

30分しっかりとレッスンをこなすことができました。

 

2回目からは自分でもやることがよくわかり、

 

次はこれやりたい!と言ったり、楽しく行っています。

 

今後も新しいことに取り組むことや、その他大きな変化は、きっと動揺があると思いますが、

 

小さな変化をつけながら、本人の対応力もつけていけたらと考えています。

 

少しずつ経験を積んで、状況に応じて対応する引き出しを増やし、

 

落ち着いた気持ちでピアノを続け、日常生活を過ごしてもらえたら嬉しいです。

 

そして、

 

ピアノ演奏の上で、対応力はかなり重要な要素です。

 

弾くピアノの状態も違うし、予想外のところでミスタッチをするかもしれません。

 

聴いている人が咳払いをするかもしれないし、

 

そういう時に細かな対応をしながら演奏するわけです。

 

音楽以外の場面でも役に立つこの力、

 

ピアノを習っていると、日常生活で必要な力もたくさん培うことができるんです。

 

ピアノに興味をもち始めた方、やってみようか悩んでいる方、

 

そんな方は是非、気軽にお問い合わせいただきたいです。

 

おぐまピアノ教室は、いろんな個性のある方が通っています。

 

得意苦手も様々あり、練習も毎日してくる子、1度も練習してこない子(泣)

 

でもみんな楽しく続けています。

 

これからも教室をよろしくお願いしまーす♪










 

音楽教室 ブログランキングへ

今月も~すみません♪

まだまだ残暑の厳しいさいたまです。

 

今月もどうしようかすっと悩んでいたのですが、コンサートはしないことにしました!

 

納得のいく仕上がりにするための練習時間を確保できず、苦渋の決断です。

 

日中はレッスン、レッスン後は演奏、他諸々、

 

等していると、4~5日ピアノが弾けないことも。

 

と、こんな感じなので、レッスン以外の仕事の量を少し減らすことにしました♪

 

仕事をした分だけ収入になる、この職業ですが、

 

教室のことや自分の練習が十分にできなくなるようでは、本末転倒です。

 

仕事ばっかりだと、家族への負担も大きいのでね。

 

できた時間の余裕を使って、

 

しっかりと、効率の良く、次のステップへの準備の方法を考えていきたいと思います。

 

あと、最近、教室のチラシ配りのような地道な宣伝活動も全くしていなかったので、

 

こういう初心に帰る気持ちも忘れずにいきたいです。

 

よろしくお願い致します♪

 


音楽教室 ブログランキングへ