演奏アップ op.9-2

ベヒシュタインのアップライトで弾いてみました。

ショパンのノクターン作品9-2。

この曲は様々な表現、演奏法が可能な曲です。ピアニストによって解釈が違い、また同じピアニストであってもその時の状況や気持ちで全く違う演奏だったりします。今回はシンプルに、少しゆっくりめで、響きを繊細に感じながら弾いてみました。

 

 

ショパンは生前から、同じ曲であっても複数の楽譜を出版しており、ピアニストにとってどのように演奏するかを選択しなければいけない部分が多いです。ショパン演奏の最高峰、ショパン国際ピアノコンクールでも解釈に幅があり、意見が割れることが多いです。装飾音や、即興性に関して等々、論議はつきませんが、、、芸術は奥が深いですね♪

 

 

 

 

♪お問い合わせ♪
♬ホームページはこちら♬
おぐまピアノ教室
♬電話番号♬
048-717-4121
♬メールアドレス♬
oguma@ogumapiano2015.com

 


大人の生徒さん♪

いつも子どものことを書くことが多いですが、
おぐまピアノ教室には、大人の趣味の方や、ピアノの先生、音楽を専門に学ぶ学生も通っています。

子どもも大人も基本的に指導内容は同じなのですが、
大人は、やはり経験値という面で、より具体的に、より深く、追及していける部分があるのでそのあたりが面白いですね。

何を思っていますか?
どういうイメージですか?
食べ物、色、におい、テレビ、スポーツ…何が好きですか?
子ども同様、大人の方にもこのような質問をすると大変面白く、そして、やはり経験の差を感じます。

感情にしても、楽しい、嬉しい、悲しいだけでなく、
葛藤のような曖昧な気持ちとか、苦悩、孤独感とか、
子どもにもあるのですが、大人の方がより具体的に経験的にもっています。

辛いことや悲しいことも、音楽表現にとってプラスになるところが、芸術の魅力ですね。
少々のことがあっても、音楽のため!と思うと、最後には乗り越えられることもある。芸術ってすばらしい♪

今日最後のレッスンは大学生。
ピアノや曲に取り組む姿勢が日に日に良くなり、1年前とは全く違う人が弾いているような演奏になっていました。音そのものもピアノの良い音が鳴るようになりました。大人の成長する姿もとっても素敵です♪

是非多くの大人の方にもピアノを始めて欲しいです。

♪お問い合わせ♪
♬ホームページはこちら♬
おぐまピアノ教室
♬電話番号♬
048-717-4121

♬メールアドレス♬
oguma@ogumapiano2015.com

 


来週の日曜・月曜♬

金土日、無事レッスン終了です♪
数えてみると、この3日だけで約50名の方がレッスンに来ていただいておりました。さすがに少し疲れましたが、音楽漬けの充実した週末!
氏家先生の力もあって、万事順調です♪

さて、来週の15日(日)・16日(月)は、久しぶりの教室お休みの日です。なんと、ゴールデンウィーク以来のお休み(笑)
6月に発表会があったので、休みは作らずなんとか頑張りました。
生徒の皆様、ゆっくり休養ください。
くれぐれも、ピンポーン、訪ねて来ないよう(笑)よろしくお願い致します。

♪お問い合わせ♪
♬ホームページはこちら♬
おぐまピアノ教室

♬電話番号♬
048-717-4121

♬メールアドレス♬
oguma@ogumapiano2015.com

 


4月からの入会状況♫

今日のさいたまは、なんと33℃!
6月でこの暑さは先が思いやられます。。。
連日夜遅くまでサッカー観戦しているみなさま、体調にはくれぐれも気を付けてください。

さて4月から新講師の氏家先生に来ていただいておりますが、
既に8名の生徒さんにご入会いただきました♪
新講師は、現在、月曜夕方、土曜午前中でレッスンしております。
今後、入会状況をみて拡大するかもしれません。

これまでと変わらず、
おこさま、障がいのある方、みなさま楽しくレッスンしております。
良い先生に来ていただき本当に感謝です。

また、おこさまだけでなく、大人の方も募集しておりますので、
初めての方も是非気軽にご連絡ください♪

♪お問い合わせ♪
♬ホームページはこちら♬
おぐまピアノ教室
♬電話番号♬
048-717-4121

♬メールアドレス♬
oguma@ogumapiano2015.com